■私たちのミッション

人と地球が健康になれるこれからの旅

 

■私たちのビジョン

 誰もが健康で、それぞれの自分の幸せを実感できる社会


こころとからだを元気に

itswellnessの前身である ここから元気 は、「一人ひとりが、こころとからだをもっと大切にして、みんなでもっと元気に暮らそう」という想いからスタートした特定非営利活動法人(NPO法人)です。

 

ストレスフルの暮らしの中で、たまりがちな疲れや、原因のはっきりしない体調不良、生活習慣病とのつきあい方などを、できるだけセルフケアや予防によって解消していくために、医療福祉の専門家や、健康に関わるプロフェッショナルの知恵やスキルを借りながら、科学的エビデンスを重視した、個別の相談対応や情報提供につとめてきました。 


脳のつかれと気持ちにフォーカス

そんな中で、私たちは、いま、脳のつかれに着目しています。きっかけはスマホの普及です。

相談される方から「最近あまり眠れない」「いつも頭が疲れている気がする」「気分が重い」といった話を聞く中で、ふだんスマホで長時間の情報収集などをしていること、とくに深夜、目が覚めた時や眠れない時にスマホをつい手にとってしまう人が多いことを知らされました。

 

また一方で、近年増えてきたグリーンカフェ(緑のあるテラスや、外の景色を眺められるカフェなど)で話をした後に、相談される方が「気分がすっきりした」「今日は自分の思いを気持ちよく喋れた」などとおっしゃることが多いことに気づきました。

 

緑が人の心に与えるいい影響は、国内外で多数のエビデンスがあります。私たちは、脳のつかれや心身の健康に、身近にある自然を、もっと役立てられないかと考えています。

 


自然や動物、穀物、野菜も元気に

Helth から Wellnessへ、Wellness からWellbeingへ。私たちは、ここから元気で進めてきた活動を深めるため、2018年より「人と地球が健康になれる旅」をコンセプトに、ウエルネスツアーの企画をスタートし、法人名をitswellnessに変更いたしました。

 

私たちが元気ですごすためには、私たちを取り巻く自然や動物、植物、穀物、野菜など、自然も元気でいてくれることが欠かせません。

同時に、自分のこころとからだを思いやる気持ちが、地球の環境への思いやりにつながるのなら、将来にわたって人と地球が、もっと元気でいられるのではないかと考えています。

 

誰もが健やかで、心満たされ、生き生きと暮らせる社会を。そして、そのような社会を、未来の人にも託したい。その思いは創設以来変わっていません。

 

私たちは引き続き「こころとからだを大切にしよう」「みんなで元気に暮らそう」という想いを原点に、この社会に寄与したいと願っています。